【家計簿公開】投資FIRE初心者。キャッシュフローの把握は必須

この記事は約10分で読めます。
トライオートFX
リリー
リリー

おっす。私のような投資雑魚が投資をする前に必ずやるべきことがあるらしいです。
それは、現在の収入と支出をシッカリと把握することです。
そして、無駄なお金を使わないことです!

【家計簿公開】投資FIRE初心者はキャッシュフローの把握が必須!

投資FIRE初心者は、投資よりも先に支出を減らす!

投資の基本サイクルは、お金を投資口座へ入金することから始まります。

つまり、できるだけ多くのお金を投資へ入金できるほどリターンも増えやすくなるのです。

入金力を高めるには

入金力を高める手段は2つあります。

給与などの収入を増やすこと
➡しかし、これは直ぐにはできません(´;ω;`)

②もう一つは、お金をなるべく使わないことです。
➡これは私でもできます
そのためには、まずキャッシュフローを把握する必要があります。

まずは収入を把握します。

これは簡単ですね(^^♪
私のスペックを

  • 43歳四十肩と娘学生の2人暮らし
  • 仕事はIT企業の中間管理職みたいな感じ
  • 給料は手取り30万円前後(残業すれば40いく)
  • ボーナス2回
  • ストックオプション(会社の株を安く買える)をもらえます。

あとは、140万円くらいの投資リターンがあるので
トータルでは結構良い方だと思います。一人親控除などはもらえません。

申し訳ありませんがお給料の詳細は秘密でお願いします^^

リリー
リリー

FIREすると、この給与収入が無くなるわけですから、そりゃぁ勇気がいりますね。
でも、サラリーマンである限りは、時間をお金に換える生活から抜け出すことはできません。

家計簿をつけて支出をシッカリと把握する!

これが本題となります。
無駄な支出を減らすことは、投資の第一歩!
非常に重要な資金管理なのであります。

銀行口座の記録や、各種WEBサイトの明細を見てみました。

支出の額は
①クレジットカードの引き落し➡内容はカード明細を確認。
②口座からの直接引き落とし➡通帳に書いてある
③ATMからの現金引き出し➡レシートが無くて良くわからなかったです^^;
のトータルです。

それぞれの用途をエクセルにまとめました。単位は千円です。

すると、投資口座への入金は年間250万円くらいでした。
主には、トラリピなど自動売買の追加と、NISAなどの各種積立てです。

裁量トレードの口座は自力で増やしています。
学費分を分けてある以外は、あんまり現金を持っていません^^。

さて、通常生活にかかる支出の総額は、年間362万円でした。

そこから完全固定費を除いた、生活関連費は160万円程度でした。
月平均で13万円です。これが節約できそうな部分ですね。
以下が内訳です。

光熱費や通信費など基礎生活費が240,000円

光熱費は125,000円

電気、ガス、水道などです。なんか意外と少ないですね~。

通信費・情報費など71,000円

格安スマホ、NHK、AmazonPrimeなどです。家電話いらないな。

生命保険やバイク保険は43,600円

保険は、最初から少な目にしていますが、意外と高いですね。
正直、生命保険は不要かなと思ってきました。
医療保険は健保で十分ですし。

リリー
リリー

こうやって見てみると、食費を除く生活関連費って結構安いですね。
海外だと電気とか水の購入費が結構高いですから。
月2万円で、このQUALITYが揃う日本はコスパが良いと思います。

食費や医療費や?で967,000円!高い!

使途がハッキリしないATM現金があるのですが、だいたい食費と思います。

家族2人分の食費が年間76万円くらいありそうです

①自分のお昼ご飯は年間10万円。
以前はお弁当を作っていたのですが、娘が大学生になってからコンビニになってしまいました。
だいたい500円なので月に8千円。
以前は現金だったのですが➡三井住友NLカードで5%の還元をうけています。

②夕飯のお弁当やビールで年間24万円。
週に2回の宅配弁当と、残業の時はスーパーのお惣菜やお弁当も多いです。
といっても、40%OFFしか買いませんけどね。
ついついビールを買って、月に2万円くらいかな。高いな・・・

③外食は年間12万円。
土曜日のお昼。娘と行くラーメンの新規開拓やスシローです。月に1万円未満です。
その帰りに激安スーパーによります。

④自炊は年間30万円。
激安スーパーで1週間分の食材を買うサイクルです。
娘が家でお昼を食べる時の冷凍食品なども。
現金オンリーのお店です。だいたい月に2万5千円くらいです。

リリー
リリー

週4回は自炊をしてます。料理が好きなので時間があれば自炊という感じです。
でも、食費がかなり多いということが判明しました。
特に夕飯の弁当やお惣菜やビールが24万円と高いなぁ。
2022年は、基本的に全て自炊にしよう♪

医療費は2人で年間5万円はいきません

基本的には健康なほうだと思います。
ただ、痛風ではないのですが尿酸値が高くて。検診とか薬に月平均2千円くらいかな^^;フフフ

あとは、単発で風邪ひいた時や、歯の検診とか。
トータルで5万円くらいかなと。

残り15万円は、お小遣い系とかプレゼントとかだろうか?

私は、洋服や物をほぼ買いません。何でも物凄く大切に長く使います。ユニクロの靴下でも穴が開いたら縫ってはいてます^^。2021年はユニクロで何かを買ったかもしれませんが、買ってないかもしれません。

飲み会。コロナ前は良く行ってましたが最近はほぼ無くなりました。だいたい、後輩におごってあげてたので、今はお金が残るようになりました。

あとは家族へのプレゼントとかかな?

リリー
リリー

娘の月額のお小遣い無しにしました。大学生になりアルバイトをしているので、遊んだり飲み会のお金は自分で出すシステムです。
たまに、洋服などを買ってあげたりするくらいです。
医療費、家の食事や食材は使ってOK、学校の教材や交通費はあげます。
あとはTOEICの点数で賞金を出すなど^^

趣味や寄付金が420,000円もあったか!!

私の主な趣味は
①釣りなどのアウトドア
②海外バックパッカー
③投資の調査などw
④それらを発表しているこのブログやYouTubeです。

この趣味関連で年間27万円がかかっていました^^;
釣り船で年間6万円。交通費が6万円。釣具に6万円。
GOPRO9やPCなどの機材に7万円などなどです。

コロナ前は、海外旅行で年間30万円以上は使っていました。今は、全額を投資へ入金です!
FIREできたら世界旅行をしたいです!

あとは、プランインターナショナルの寄付や、ふるさと納税などが15万円です。

リリー
リリー

趣味の買い物は、基本は超PAYPAY祭りやヤフオクで買っています。
私は、PAYPAY経済圏です。

かなり具体的に支出をイメージできました。

基礎生活関連費の160万円を極力減らしていきたいと思います。
目指しているのは月平均10万円(年間120万円)です!

リリー
リリー

年間40万円以上の節約。月に4万円は、なかなか険しそうですが頑張ってみたいと思います。
次の記事では、実際に節約を開始したものを紹介していきます。

節約は、まだ始まったばかり。
To Be Continued.

タイトルとURLをコピーしました